東広島市の個別指導塾・IKUEI個別学院西条校

西条大坪町の個別指導塾をお探しなら

自分なりのメモの残し方をする中1生。

time 2020/07/22

自分なりのメモの残し方をする中1生。

問題を解くように指示したのに解かない…?

中学1年生の数学。
「文字式」という単元に入り、1次式の概念を学んでいるところです。

「同類項をまとめる」単元について、文字がついている数字と文字がついていない数字を一緒くたにして計算をするクセがつきかけていたので、1問ずつていねいに直す作業をしました。
説明すると、少し納得できたかな?といった感じでした。

説明が終わったので、問題を解いてもらおうと指示を出しました。私は、解いている最中はそばにいないようにしている(つい口を出してしまいそうなのと、このご時世でソーシャルディスタンスをとりたいこと)ので、少し後ろで、解く様子を見ていました。

一向に計算をする様子がなく、何かを必死に書いているので、何を書いているのかのぞいてみると、問題の式を「項」にわける作業をしていました。
一通り作業が終わってから、計算に入り、今日の授業中には一緒くたにすることはなし。見事に克服することができました。
途中で、「x」の前に1が隠れていることを忘れていたので、それも自分でメモしていました。

納得したことは「自分の言葉で」

この生徒のいいなぁと思うところは、教えてもらったところを「自分なりの書き方で」メモしていたこと。言われたことを単純に「覚えればいいんでしょ」と考えているのではなく、「どうやったら覚えられるか」「どうやったらスムーズに問題が解けるか」を意識している証拠です。
(本人に聞いたら、そんなすごいこと考えていません、と言われるかもしれませんが…)

授業の最後は、今日ミスしたことをチェックするように指示して、授業を終了しました。
来週の授業で、抜き打ちチェックしてみたいと考えています。彼なら、たぶんクリアしてくれるのではないかな。まぁもしクリアしなかったら、気合を入れなおしてもらうだけですから(なんだか怖い??)

関連記事

できるだけ「くやしさ」をたくさん感じること

IKUEI個別学院西条校への問い合わせはこちらから!

〒739-0005 東広島市西条大坪町9-51 B-2
電話 082-422-5498

公式LINEもやっています!
タイムラインで校舎情報を更新中!下のボタンを押して友だち登録お願いします。

友だち追加

IKUEI個別学院西条校中の人の独り言

このブログの中の人

まえはま室長

まえはま室長

広島生まれ広島育ち、広島の高校・大学を卒業して広島の塾に就職する生粋の広島人。
IKUEI個別学院歴は早10年。小学・中学の全教科授業に出ていますが、基本的には理系の講師。
「あたりまえのことをあたりまえに行う」ことをモットーに、宿題や小テスト、授業のない日のテスト勉強会などを企画しています。
趣味はスポーツ観戦。30年以上のカープファン。好奇心は旺盛。飽きも早いのが玉にキズ。心はまだまだ若手のつもりだが、体にはちょこちょこガタが来ている。