東広島市の個別指導塾・IKUEI個別学院西条校

西条大坪町の個別指導塾をお探しなら

学問に近道はどうやらなさそうなので。

time 2020/12/29

「どうやったら英語の長文が解けるようになりますか」

なにはなくとも単語力です。熟語力です。
まずは英語でひたすら書かれた文章を、日本語に(ある程度)翻訳しなければなりません。普段聞き慣れている、読み慣れている文章はやはり日本語なので、日本語で理解することが大事だと思います。

学校の宿題みたいに、全部をていねいに訳す必要はないかと思います。大まかな意味をつかんで、設問に入ったときにより詳しく読み込む、くらいがいいかもしれません。

設問に入ったら、読解力勝負です。ここからは「国語」です。
設問が指示している内容を、日本語化した文章から引き出し、解答は指定されたとおりに書きます。日本語で書くのか、英語で書くのか、記号で書くのか。

このとき、『人称』には十分注意が必要です。とくに会話文です。
問題文では、本人が話している内容なので「We like Ken.」と書いてあった。でも、設問中では話しているわけではないので、「They like Ken.」と書き直さないといけない場合が多いです。
「私たちは~」ではなく「彼ら(彼女ら)は~」です。問題作成者本人の物語ではないですから。

こんなことを気にしながら、繰り返し解きます。
成績アップには、残念ながら近道は用意されていません。地道に愚直に前に進めた人が、合格をつかみます。

IKUEI個別学院西条校への問い合わせはこちらから!

〒739-0005 東広島市西条大坪町9-51 B-2
電話 082-422-5498

公式LINEもやっています!
タイムラインで校舎情報を更新中!下のボタンを押して友だち登録お願いします。

友だち追加

IKUEI個別学院西条校中の人の独り言

このブログの中の人

まえはま室長

まえはま室長

広島生まれ広島育ち、広島の高校・大学を卒業して広島の塾に就職する生粋の広島人。
IKUEI個別学院歴は早10年。小学・中学の全教科授業に出ていますが、基本的には理系の講師。
「あたりまえのことをあたりまえに行う」ことをモットーに、宿題や小テスト、授業のない日のテスト勉強会などを企画しています。
趣味はスポーツ観戦。30年以上のカープファン。好奇心は旺盛。飽きも早いのが玉にキズ。心はまだまだ若手のつもりだが、体にはちょこちょこガタが来ている。